看護部の概要

看護部長あいさつ

興生総合病院 看護部長 森田緑

興生総合病院は、地域の皆様に安心できる充実した医療・福祉環境を提供し貢献すると言う理念の元に運営されています。救急医療・災害拠点病院・一般病棟・回復リハビリテーション病棟・療養病棟・地域包括ケア病棟が323床の中につまっており、急性期化から慢性期までを支えています。

看護師にはライフサポートとして役割と知ら求められています。病院内では患者様一人一人に合った療養環境の提供を行い、患者様が笑顔でご自宅に帰って頂けるようにすることがそれにあたると考えます。看護の質を向上させることは患者様の療養生活の向上につながります。看護師という専門職能に自信と誇りをもって生き生きとキャリアを積める、このような職場になることを願っています。

看護部の理念・基本方針

基本方針
  • 倫理観に基づき患者様の思いを尊重した看護を実践します
  • 看護の専門性の拡大と向上を目指し、自己研鑽に努めます
  • 一連の看護サービスを和顔愛語の精神のもとで行います