泌尿器科

泌尿器科

診療方針(診療科の特色)

平成26年4月1日より小出医師が常勤医となりました。基本的に月曜から金曜日の午前中の外来診察が可能です。午後は検査や体外衝撃波結石破砕術(ESWL)や泌尿器科内視鏡手術、開腹手術などを行います。
排尿障害、尿失禁、夜尿症、ED、前立腺疾患、血尿などお気軽に受診してください。

ドクター紹介

取り扱っている主な疾患

泌尿器科疾患全般(不妊症は除く)

こんな症状はありませんか
  • 尿が出にくい。
  • 残尿感がある。
  • 夜トイレに頻回に起きる。
  • 尿が溜まると下腹部が痛い。
  • 下腹部の不快感がある。
  • 尿が漏れる。
  • おねしょ。
  • 勃起の調子が悪い。
  • 血尿が出る。
  • 排尿時に痛みがある。
  • 前立腺癌が心配。
  • 睾丸が痛い。
  • 脇腹が痛い。
  • 脇腹が痛く、午後になると高熱が出る。
  • 性病が心配。

検査・治療の特徴

オリンパス社制高解度LCDモニターと軟性尿道膀胱ファイバースコープを導入しました。ハイビジョンで膀胱腫瘍を見つけやすくなり、経尿道的手術の安全性も向上しました。前立腺疾患はいわゆるメンズドックや前立腺ドック的(保険診療可能です)に前立腺特異抗原(PSA)の採血検査はもちろん直腸診、MRI、尿流測定(尿の勢いを測定する検査)などを行い、評価します。

診療科一覧へ戻る

泌尿器科手術統計

泌尿器科手術統計
診療科一覧へ戻る