人工透析内科

人工透析内科

診療方針(診療科の特色)

  • 写真
  • 検尿異常などで腎疾患が疑われる方は、腎生検を施行し診断を行います。
  • 慢性腎臓病のある方が、腎機能を維持するための治療と生活習慣等を指導し、少しでも透析開始を延期できるようにサポートします。またかかりつけ医との連携(病診連携)も推進しております。
  • 末期腎不全の治療選択として血液透析、腹膜透析、腎移植のうち患者さんの希望やライフスタイルに沿った治療を選択できるように情報提供を行います。
  • 透析療法が必要な際には適切な時期にスムースに安心して透析を開始出来るようにサポートします。
  • 透析は主にオンラインHDFを、また積極的に腎臓リハビリテーションも行い、患者さんのよりよい生命予後、生活の質の維持・改善に努めています。
  • お仕事をされている方には夜間透析を行っております。また里帰り、旅行などの際の臨時透析も行っております。
ドクター紹介

取り扱っている主な疾患

慢性腎臓病、慢性腎炎(糸球体腎炎)、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、多発性のう胞腎等

こんな症状はありませんか
  • 蛋白尿
  • 血尿
  • 浮腫
  • 腎機能が悪いと指摘されている。
  • 血縁者に透析中の方がいる。

診療・手術実績

昭和50年7月透析センター開設以来、種々の原因による腎不全の方の血液透析並びに腹膜透析を担当している。腎生検 10名/年

血液透析
平成28年9月1日現在
ベッド数 39床
患者数 105名
新規導入数 13名/年
透析クール 開始時間
午前 8:50~
午後 12:30~
夜間 17:00~

学会発表

2013年度
  • フットチェックを行って ~フットケア開始を目指して~(第58回透析医学会学術集会・総会)
  • MFX-25Seco 臨床評価結果-定速濾過および定圧濾過における溶質除去特性-(第34回備後腎疾患研究会)
  • 透析認知症患者周辺症状に対するメマンチンの使用経験(第22回 中国腎不全研究会)
  • 前希釈オンライン血液透析濾過時の溶質除去特性(第22回 中国腎不全研究会)
  • 災害時患者カードを作成して(第16回腎不全看護学会)
2014年度
  • 透析拒否・中断を繰り返した高齢の認知症患者との関わり(第59回透析医学会学術集会・総会)
  • MFX-25Seco 臨床評価結果-定速濾過および定圧濾過における溶質除去特性-(第59回透析医学会学術集会・総会)
  • 癌性腹膜炎の終末期医療として腹膜透析へ移行した一例(第59回透析医学会学術集会・総会)
  • クエン酸第二鉄水和物(リオナR)の使用経験(第23回中国腎不全研究会)
  • 透析患者における クエン酸第二鉄水和物(リオナⓇ)の有用性の検討(第53回薬剤師会中国四国支部学術大会)
2015年度
  • クエン酸第二鉄水和物の腎性貧血に対する有効性の検討(第60回透析医学会学術集会・総会)
  • 透析患者を対象とした事前指示書の意識調査(第60回透析医学会学術集会・総会)
  • ファインフラックス®にて呼吸器アレルギー症状の改善を認めた3症例(第60回透析医学会学術集会・総会)
2016年度
  • 透析中の腎臓リハビリテーションが及ぼす体液量変化、透析効率に関する検討(第6回腎臓リハビリテーション学会学術集会)
  • 腎臓リハビリテーションのQOL、ADL改善効果の検討~看護的側面から~(第6回腎臓リハビリテーション学会学術集会)
  • 当院での腎臓リハビリテーションの取り組み(第6回腎臓リハビリテーション学会学術集会)
  • 透析患者の慢性C型肝炎に対しASVおよびDCV2剤併用療法が奏功した2症例(第114回日本内科学会中国地方会)

論文・著書

  • 血液透析患者の腎性貧血に対するクエン酸第二鉄水和物の有効性の検討. 古野孝明、髙取優二 他 : 透析会誌 48:577-584, 2015
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄Dual Therapyの臨床検討. 髙取 優二 : 透析療法ネクストⅩⅩ:59-68, 2016
診療科一覧へ戻る