新着情報

一般の方

腎・尿管結石でお悩みの方へ

 

<<PDFファイルはこちら>> 

 

 

体外衝撃波結石破砕術

(ESWL)のご案内

 社会医療法人里仁会 興生総合病院 泌尿器科(医長) 小出隆生

 

 

 

 尿路結石とはどのような病気?

おしっこの通り道である腎臓・尿管・膀胱という尿路に石ができる病気です。
この結石がおしっこの流れをとめてしまうと、背部から側腹部にかけて激痛が走ります。またこの際しばしば血尿を伴います。痛みは尿の流れが再開すると和らいできますが、間欠的にぶり返すこともあります。
結石がおしっこと一緒に、自然に排石されて痛みがなくなることもあります。



 

手術をしないと治らないのでしょうか?

5mm以下の結石はほとんど自然に排石されます。しかし大きな結石では自然排石は期待できませんから、何らかの処置が必要です。
以前は手術的手法が主流でしたが、最近では体外衝撃波結石破砕術(ESWL)という画期的治療法の開発により、手術治療は減ってきています。

 
ESWLとはどのような治療?

体外衝撃波結石破砕術(ESWL)とは、体外で発生させた衝撃波を、体を通して結石に集中させ、そのエネルギーで粉々に砕く治療法です。細かく砕かれた結石は数日のうちに、おしっこと一緒に排石されます。

 
 

治療は通常1時間程度で終了し、治療後2~3時間で歩行が可能です。
身体にメスを入れませんから、治療後も傷跡が残らず、肉体的・精神的にも負担が少なくて済みます。
高齢の方、高血圧、心臓病、糖尿病などの疾患を有する方、手術できない方でも安心して治療できます。
また過去に結石の手術を受けた事があり、再発した方でも治療可能です。

 

 

  体外式結石破砕装置

 

インテグラ

 

新着情報
一般の方
医療関係者の方
医療コラム
お問合せ先一覧
興生総合病院[救急外来24時間受付中] 0848-63-5500 交通アクセス
診療・受付時間
  • 休診日日曜、祝祭日、年末年始(12月31日~1月3日)

受付時間 初診・再診

  • 午前7時~12時
  • 午後13時30分~17時

診療時間

  • 午前9時~12時
  • 午後14時~17時
  • ※土曜日12時30分からは当直体制
外来担当医表
携帯サイト
QRコード http://kohsei-hp.jp/mobile/
  • 地域医療連携室
  • 看護部のご紹介
  • 社会医療法人 里仁会
  • 2003年5月19日をもって日本医療機能評価機構認定病院に指定されました
  • 日本社会福祉法人 日本介助犬協会